県内飲食店再開 徐々に 3密避ける対応 工夫

2020/05/09

居酒屋店「くずし割烹ぼんた」では、カウンターやテーブルなど開店前のほか、客が帰った後もこまめに消毒を心掛けている=8日、福井市中央1で

新型コロナウイルス感染拡大を受けて出されていた飲食店などへの時短営業の要請が解除され、十一日からは午後八時以降の営業自粛も緩和される。国の緊急事態宣言延長を受け、五月末まで休業や時短営業を継続する店舗がある一方で、営業再開や営業時間延長に踏み切った店舗も一部あり、感染予防策として「三密」を避ける対応を施して客を迎えている。(藤井雄次、藤共生)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する