JA福井県 田波組合長が辞意 理事会対立激化で引責

2020/06/16

JA福井県組合長で県五連会長の田波俊明氏(68)は十五日、福井市の県農業会館で会見し、組合長を辞任する意向を明らかにした。JA福井県は越前たけふを除く県内十JAが合併して、四月に発足したばかりだが、組織運営を巡って理事会内部での対立が激化しており、辞任の理由については「混乱の責任を取る」とした。一方で、JA県五連会長は続投したい考えも示した。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する