「青少年育成に活用を」 ソロプチミスト 県民会議へ5万円

2020/06/24

目録を受け取った山崎会長(左)と梅田会長(中)、坪川さん=県職員会館で

女性や子どもの生活向上のために活動をしている奉仕団体「国際ソロプチミスト福井」が二十三日、青少年育成県民会議に五万円を寄付した。毎年寄付をしており、県民会議が開催する「少年の主張」コンクールの運営費に充てられる予定。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する