<検証 福井コロナ禍>(4)保健所 第2波に備え態勢強化

2020/07/06

感染の有無を調べるためのPCR検査=福井市の県衛生環境研究センターで

県内で新型コロナウイルスの感染拡大が続いた三月下旬〜四月中旬。福井市保健所の相談窓口では、電話がひっきりなしに鳴っていた。「熱がある」「感染者と接触しているかも」−。感染を心配する市民や医療機関からの問い合わせだった。「ほとんどの職員が電話対応にかかりっきりだった」。担当者は当時をこう振り返る。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する