「勝家伝説」せんべいに 福井のキヨカワ 新幹線見据え開発

2020/07/08

柴田勝家の伝説をモチーフにした瓶割りせんべい=福井市の福井商工会議所ビルで

ハーブ製造のキヨカワ(福井市和田中一)は、二〇二三年の北陸新幹線県内開業を見据えて、北庄城主・柴田勝家の伝説に触れることができる菓子「瓶割りせんべい」を開発した。同社は「福井が話題となる土産物」とPRする。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する