若狭町観光振興ビジョン改定へ 首都圏でPR強化提示

2020/07/16

ビジョン改定に向けて意見を出し合う観光関係者ら=若狭町役場三方庁舎で

初会合ツーリズム開発も
若狭町は新型コロナウイルスの影響や北陸新幹線敦賀開業が二〇二三年春に迫ることを踏まえ、町内に観光客を呼び込むための「町観光振興ビジョン」を改定する。町役場三方庁舎で十三日、初回の会合を開き、町内の観光関係者から基本方針について意見を聞いた。事務局の町は、北陸新幹線の起点となる首都圏でのPR強化や沿線の富山、石川との差別化、新しい生活様式を取り入れたツーリズム開発などの見直し案を提示した。(高野正憲)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する