抗ウイルスふすまで安心 勝山の宿泊施設「清流亭」

2020/07/17

リニューアルで設置された抗ウイルス加工した越前和紙に平泉寺白山神社の写真やティラノサウルスの全身骨格の水墨画が描かれたふすま=勝山市の清流亭で

和紙の技術でコロナ対策
新型コロナウイルス感染症対策で、越前市の製紙会社などが開発した抗ウイルスなどの機能を持つ越前和紙をふすまに使った宿泊施設が十七日、勝山市遅羽町蓬生(おそわちょうほうき)にリニューアルオープンする。観光客らに安心と福井の技術を発信する取り組みは注目を集めそうだ。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する