新型コロナ 県、第2波対策月末決定

2020/07/22

範囲限定休業要請も
県は二十一日、新型コロナウイルスの第二波に備えた総合的な対策を、七月末の県対策本部会議で決定する方針を明らかにした。関係者によると、一週間の新規感染者がおおむね二十人以上の「緊急事態レベル」となった場合、クラスター発生施設といった範囲を限定した休業要請などを検討している。(山本洋児、尾嶋隆宏)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する