3冊入り「福BOOK」袋  越前市中央図書館貸し出し  

2020/07/24

アマビエしおりが付いた「福BOOK」袋=越前市中央図書館で

「自宅での時間楽しんで」
図書館職員のお勧め本三冊を袋詰めした「福BOOK」袋の貸し出しが二十三日、越前市中央図書館で始まった。新型コロナウイルス退散の願いを込め、疫病よけの妖怪「アマビエ」がデザインされたしおり付きで、職員は「連休中に自宅で過ごす時間を楽しんで」と話している。同市今立図書館は二十五日から開始する。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する