風鈴で癒やし度アップ あわら芦湯を彩る

2020/07/30

芦湯の館内に飾られたガラス製の風鈴=あわら市温泉1で

新型コロナウイルス感染症の影響で冷え込む温泉街に彩りを−。あわら市のえちぜん鉄道あわら湯のまち駅近くの足湯「芦湯(あしゆ)」に、ガラス製の風鈴百五個が飾られた。「チリ、チリン」。風が吹き抜けるたびに澄んだ音色の合奏が始まり、源泉掛け流しの足湯効果と相まって癒やされそうだ。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する