あわらで講演会 明智光秀越前滞在の背景に迫る

2020/08/11

明智光秀の前半生と越前とのつながりについて話す石川学芸員=あわら市中央公民館で

福井ゆかりの戦国武将・明智光秀を主人公にしたNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放送が30日に再開するのを前に、光秀の前半生と越前とのつながりに焦点を当てた講演会が、あわら市中央公民館であった。市内外の80人が聴講し、歴史ロマンに思いをはせた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する