新型コロナ 関電子会社社員が感染 美浜で初

2020/08/21

7〜17日、県外に帰省
県は二十日、美浜町の五十代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は関西電力の子会社「原子力安全システム研究所」(同町佐田)の社員で、今月七〜十七日に県外へ帰省していた。発症前の二週間は原発に立ち入っていない。県内の感染者の発表は四日ぶりで、累計百五十六人になった。美浜町での感染者確認は初めて。お盆休みの帰省に関連する感染者も初とみられる。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する