「こんなマスクいいな」 かなえてくれた!

2020/08/31

松川次長(左)から自身のイラスト入りマスクを受け取った清水君(中)と堀さん=越前市味真野公民館で

堀さんと清水君(越前市味真野小)
坂井の細幅織物会社が贈る
越前市味真野公民館が「こんなマスクがあったらいいな」と思うマスクのイラスト作品を募ったところ、地元の味真野小学校の児童から百十一点が寄せられた。このうち二作品を、坂井市の細幅織物会社「松川レピヤン」が実際のマスクに仕上げ三十日、作者の児童二人にプレゼントした。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する