金井選手、高い完成度 福井でナイト・ゲームズ

2020/09/01

8月29日に開かれたアスリート・ナイト・ゲームズ・イン・フクイの男子110メートル障害で優勝した金井選手=福井市の県営陸上競技場で

陸上男子110メートル障害の金井大旺選手(ミズノ、福井陸協登録)が好調だ。13秒36で当時の日本記録を更新した2018年以降は苦しんだが、今季返り咲いた。29日に福井市の県営陸上競技場で開かれた「アスリート・ナイト・ゲームズ・イン・フクイ」では13秒27で優勝。夏の夕空の下、完成度の高さを印象づけた。(谷出知謙)

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する