食欲の秋を楽しもう!月刊ウララ11月号発刊。

2020/10/25


深みを増す秋にお届けする、月刊ウララ11月号では、最近街中でもよく見かけるキッチンカーを特集しました。サンド系から麺類、スイーツ系と提供されているジャンルも多彩。ぜひお出かけ日和の休日を利用して、屋外で出来立て、作り立てを味わう最高の贅沢を。それぞれのお店の方の想いと共にお届けします。

また、高浜町を舞台に描かれた絵本『はらぺこシジミ』の作者である、釣本麻紀子(つりもとまきこ)さんへのインタビュー記事を掲載。美しい海辺の風景や懐かしい町並み、実在するソウルフードなど、絵本の中には釣本さん自身が感じている地元愛がたくさん散りばめられています。絵本を手に取っていただきたいのはもちろんですが、ぜひその前に制作エピソードを読んでみてくださいね。

さらに、今月のウララアーカイブでは2017年8月号で掲載した「大人ウララ・失われつつあるニッポンの美を求めて」を紹介しています。「折形(おりがた)」の礼法や、生葉染め(なまばぞめ)の文化、坐禅など、欧米化が進む中で失われつつある日本伝統の美、福井にもゆかりのある文化を特集した内容です。あらためて日本文化のすばらしさを見つめ直してみませんか?

秋の福井を楽しくする、月刊ウララ11月号。

コンビニ・書店で好評発売中です。

試し読みや、編集部おススメの記事はこちら!

ところで、月刊ウララの定期購読についてご存じですか?
福井を“深く知り、楽しむ”ことができる雑誌「月刊ウララ」を、お得に、そして手軽に手に取れるサービスです。

少しの外出でさえも、何かと窮屈な気持ちになることが多いこの頃だからこそ、1冊1冊をご自宅でゆっくりと読んで頂きたいと思います。

定期購読では、 1年間(12冊分)で、配送料込の7000円(税込)なので、1冊ずつ購入されるよりもお得に楽しむことができます。
そして、発刊日(毎月25日)よりも少し早くご自宅へお届けします。

ぜひ、この機会にご検討下さい。

日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ#月刊ウララ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する