【かずのすけの美容塾】

教えて! かずのすけ先生! 毛穴目立ちが気になる! その原因とケアのポイントは?

2020/12/14

Q:毛穴目立ちが気になる! その原因とケアのポイントは?

イラスト/サキザキ ナリ

そもそも「毛穴が悪化するのはどうしてなのか?」という話からになりますが、毛穴目立ちの主な要因は『角栓の過剰形成』か『たるみによる毛穴拡張』のいずれかになります。後者は主に30代以降で顕著に発生してくるもので、老化に伴いお肌がたるんでくると毛穴が扁平状に拡がって見えてしまうというものです。基本的に化粧品での対処は難しいのでこのケアについては割愛します。

毛穴について、年齢問わず多くの人が悩んでいるのは前者の「角栓の過剰形成」が原因のもので、毛穴内部にできる「毛穴の蓋」とも言える“角栓”がたくさん作られて蓄積し、毛穴を押し広げている状態です。角栓はそもそも「皮脂」と「角質(皮膚のタンパク質)」が固まって出来ているもので、通常は白い固形物ですが、その出口が酸化すると黒く色づくため、毛穴が黒ずんで見えるのです。

角栓は醜いのでこれを抜く毛穴パックなどが市販されていますが、毛穴パックはかえって角栓の過剰形成を促進する原因になります。皮膚に刺激を加えるとターンオーバーが促進されて角質が過剰に作られるようになり、角質と皮脂が混ざって大きな角栓となるからです。さらに刺激を受けた皮膚は硬く固まってしまうため、より角栓が排出されにくくなります。特に敏感肌の方ほどこの傾向があり、刺激を与えないように毛穴ケアを行なう必要があります。

僕が普段から実践している毛穴ケアは、「油脂クレンジングパック」というもので、洗顔前に油脂を主成分にしたクレンジングオイルを塗布して10分ほど放置して洗い流すだけ、というものです。(メイクをしている場合は、クレンジングで一旦メイクを落として行ないます。)油脂には角層や角栓に浸透して柔軟化する特性があるため、これによって角栓を柔らかくして自然な排出を促します。軽度の毛穴悩みの場合は一回で効果を実感できる人もいますが、基本的には角栓を一気に全部抜いたり溶かしたりするようなケアではないため、毎日か週に数回継続して行なって徐々に毛穴の悩みが改善していく方法です。これまで多くの方がこの方法を試して毛穴悩みの改善を実感しています。

「油脂クレンジング」は成分に特徴があり、通常のオイルクレンジングとは異なった製品でやや高額なものが多く、もしどの商品を使ったら良いか分からない場合は、かずのすけのYouTubeやブログなどを参考にして欲しいと思います。具体的なやり方なども詳しく解説していますよ!

かずのすけ
美容化学者。横浜国立大学大学院修了。化学で美容を解説するブログが人気で月間500万PV、Twitterフォロワー10万人超。著書は『オトナ女子のための美肌図鑑』(ワニブックス)、最新刊『美肌成分事典』(主婦の友社)ほか9冊。坂井市丸岡町出身。本名:西 一総(かずさ)
Blog Twitter



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#美容#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する