月刊ウララ4月号特集より『真夜中の女子スイーツ、時々男子。』

2021/04/10

味わいを追い求める名店たち。
最高タッグが生み出す、新感覚のペアリング




BAR浪漫 × Perch

洋菓子×洋酒×和の風味 幻をさらに幻の味に
提供期間 3月25日(木)〜 4月24日(土)

Perchの抹茶と小豆のパウンドケーキ

抹茶と小豆のパウンドケーキ 302円

開店わずか30分で完売、もはや幻のケーキ。

パウンドケーキは約30種類、マフィンでは約100種類というレシピはすべて独自で考えたもの。しっとりとした舌触りは、リピート必至の、誰にも生み出せない味。抹茶の風味を最大限生かし、しっとりとした中に小豆の粒感がアクセントを生む。


Perch(パーチ)
【住所】福井県坂井市春江町江留上新町196
【電話】0776-63-5543
【時間】11:30~なくなり次第終了
【休日】水、日曜
【駐車場】48台
【HP】あり
【SNS】Instagram




BAR浪漫のイチゴのスパークリング

イチゴの スパークリング 1980円(スイーツとセット)
フレッシュフルーツのイチゴをクラッシュし、スパークリングワインに合わせ、さわやかさを強調。桜のリキュールでアクセントを付けている。イチゴは粗く潰しているので、フルーツを食べる感覚も楽しめる。鮮やかな春のカクテルとしておススメ

フレッシュフルーツにアイスクリームを加えて特別なプレートに


しっとりにさっぱり。名店の味に一つの解。

桃、メロン、西洋なしなど季節のフルーツをふんだんに使ったカクテルに加え、食事メニューも非常に人気が高い『BAR浪漫』。入手困難な『Perch』のパウンドケーキに合わせたのは、さわやかなイチゴの味が広がるスパークリング。 「洋菓子だからワインやウイスキー、という定石を一度外してみたら何ができるだろう、というところからスタートしました」。ラムは洋菓子との相性は良い。しかし季節感も出したい。マスターの一橋さんは、自慢のフルーツを使ったカクテルから答えを導き出した。「イチゴのスパークリングワイン」はいわゆる一つの解だ。「イチゴのカクテルにはカシスを使ったものがありますが、カシスと抹茶はちょっと合わないかなと思いましたし、もっとさっぱりとしたカクテルで合わせたいと思ったんです」。

ちなみにイチゴとスパークリングワインを合わせたカクテルは既に存在する。日本では「レオナルド」と呼ばれることが多いそうだが、一橋さんはそこにもうひと手間を加える。桜のリキュールだ。「抹茶と小豆という和のテイストの洋菓子だから、和の雰囲気を持ったスパークリングだろうな、って」。

しっとりとしたパウンドケーキの食感に、スパークリング。バーらしくデコレーションを加えたコラボレーション。ここだけの『Perch』を是非楽しんでみて。


こちらのお店で食べられます

BAR浪漫
【住所】福井県福井市順化2-21-11 サンシャイン片町1F
【電話】0776-30-0101
【時間】19:00~深夜3:00(2:30LO)、祝日は時短営業 2日曜(連休場合営業、最終日休)
【休日】35席
【駐車場】なし
【HP】なし
【SNS】Facebook


次のページへ


月刊ウララ4月号(582円+税)の特集は『真夜中の女子スイーツ、時々男子。』。夜のバー空間に映えるスイーツの数々をご紹介。また今、気になる場所・ヒト・コトをご紹介する『What’s Hot』もお見逃しなく。書店、コンビニ、通信販売で好評発売中です。ぜひご覧ください。



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#スイーツ#ディナー#BAR#福井市内#月刊ウララ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する