月刊ウララ4月号特集より『真夜中の女子スイーツ、時々男子。』

2021/04/10

今宵はデザートまで美味しい一軒で。

デザートは別腹とはよく言うが その前に食す、食事の美味しさがあるからこその別腹。 そんな食事からデザートまで大満足の一軒を紹介。


酵素レモンのミルクアイス 550円
“さっぱり感”を重視した二層仕立てのミルクアイスにトッピングするのは、酵素レモンの果肉を粗濾ししたペースト。レモンのほろ苦さが、アイスの甘さをより引き立てる。ペアリングには「ざくろと梅酒の酒カクテル」880円を

古酒レーズンの抹茶アイス 660円
抹茶とレーズンの相性の良さは言わずもがな。そのレーズンを漬け込むのは、大野の老舗酒蔵『南部酒造場』の貴醸酒「貴醸年譜三年貯蔵」。食べる直前にもアイスに貴醸酒をかけて、熟成酒の深みを一緒に堪能できる、大人スイーツ

日本酒と酒の肴、〆のスイーツも味わい深く。

趣ある浜町に店を構え、季節限定から定番まで地元の美味しい日本酒を取りそろえ、酒の肴には和のジャンルにとらわれない創作料理の数々を振る舞う『ライスバー』。その日本酒を育む福井の風土と同じように大らかな雰囲気を漂わせる店長で利き酒師の金子佳孝さんがカウンター越しに客をもてなす。

厨房で腕を振るうのは、酒の肴からスイーツまですべての料理を任されている横山智加さん。七輪の炙り焼きや自家栽培米の炊き立て羽釜ごはん、そしてバラエティー溢れる一品料理と日本酒を堪能した後、最後を締めくくる甘味にもライスバーならではの趣向を取り入れている。

日本酒のレモンサワーに使用するシロップは、国産レモンを発酵させた自家製で、その“酵素レモン”の果肉をペーストにして、ミルクアイスと組み合わせたオリジナルメニュー。「日本酒とも発酵でつながりを感じられる一品で、オープン時から変わらない不動の人気メニューです」と横山さん。さっぱりとした甘さと苦みがほろ酔い加減の〆のスイーツにぴったり。

そして、ラムレーズンをヒントに、三年貯蔵の貴醸酒に漬け込んだレーズンを組み合わせた「古酒レーズンの抹茶アイス」も一興。直前にも貴醸酒をアイスに注ぐことで、より一層熟成酒の深い味わいを愉しむことができる、日本酒好きのためのスイーツともなりうる一品だ。


金子佳孝さん 店長で利き酒師
「すべてのお客様に美味しいお酒と酒の肴を楽しんでほしい」と、最初に酒の肴を提供(1100円、席代含む)。数量限定のプレミアムな日本酒から日本酒カクテルまで、充実のドリンクメニューで幅広い客層が訪れる

料理も旨い!

(左)すきやき風からあげ 990円
甘辛く、濃厚なわりしたに肉厚なモモ肉をくぐらせて、サックリと揚げたすきやき風味のからあげ。青々しい春菊と卵黄を添えて

(右)いちじくがっこチーズ 710円
秋田県に古くから伝わる漬物、いぶりがっこに合わせるのは、スライスしたドライイチジクとクリームチーズ。燻製の香りと独特の食感に凝縮したイチジクの甘み、チーズのまろやかさが組み合わさった味わい

(中下)煎り酒だしそうめん 温玉のせ 1100円
日本酒を使用した、古来からの調味料で食べる冷たいそうめん。出汁の優しい味わいが体に染みわたる


RICE BAR CRAFT SAKE LABO(ライスバークラフトサケラボ)
【住所】福井県福井市中央3-5-12 CRAFT BRIDGE 1F
【電話】0776-30-1100
【時間】火~木曜 17:00〜23:00(22:00LO)、金~土曜 17:00~24:00(23:00LO)
【休日】日曜、月曜 
【席数】19席 
【駐車場】なし
【HP】あり
【SNS】Facebook Instagram



月刊ウララ4月号(582円+税)の特集は『真夜中の女子スイーツ、時々男子。』。夜のバー空間に映えるスイーツの数々をご紹介。また今、気になる場所・ヒト・コトをご紹介する『What’s Hot』もお見逃しなく。書店、コンビニ、通信販売で好評発売中です。ぜひご覧ください。


記事TOPへ



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#スイーツ#ディナー#BAR#福井市内#月刊ウララ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する