【7/5~】全国初開催! 池上遼一の極の世界を故郷で。

2019/07/05

国内外に多くのファンを持つ越前市出身の劇画家・池上遼一氏の画業を振り返る展覧会『極 池上遼一展』が全国で初めて、ふるさと越前市(旧武生市)で開催中!貸本漫画家時代に「月刊漫画ガロ」に寄稿した初期の作品から、池上遼一の劇画家としてのターニングポイントとなった作品「I・餓男」、そして現在も連載が続いている最新作「BEGIN」まで、原画を中心に作品を紹介。また、関連イベントとして8月10日(土)には、池上遼一本人を招いた講演会「劇画家 池上遼一ができるまで」も行なわれる。

さらに展覧会にあわせ、武生の名物「ボルガライス」を楽しむキャンペーンを開催。第1弾では、展覧会を観覧後、キャンペーン協賛店で半券を提示し、ボルガライスを注文すると、オリジナルクリアファイルがもらえる。第2弾では武生公会堂記念館と協賛店にある3つのキーワードを特設サイトから入力し応募すると、正解者の中から抽選で池上遼一の直筆サイン入りポスターなどの素敵なプレゼントがもらえる。ちなみに協賛店の中の『カフェ・ド伊万里』のママは池上遼一の実妹なんですよ!

ふるさと武生の地で、池上遼一が極めた世界観をその目で見て感じよう!

極 池上遼一展
期間は2019/07/05(金)~09/01(日)。イベント情報はこちら

#イベント#エンタメ#グルメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する