【12/1~】大野在来の新そばを食べて、スタンプラリーに参加しよう!

2019/12/03

12/1(日)~2/29(土)の期間(12/25~1/5を除く)、大野市内の対象店舗で新そばの対象メニューを食べれば、スタンプラリーに参加できるキャンペーンを開催! この機会に「大野在来種そば」の新そばのおいしさを堪能しよう。

キャンペーンに参加する大野市内のそば屋・食堂で提供する、「名水そば」と「あったかいつけそば」がセットとなったキャンペーン対象メニューを食べると、スタンプラリー台紙がもらえる。スタンプラリー参加店3店舗をめぐって応募すると、抽選で20名にお食事券1000円分(大野麺類組合加盟店で使用可)が当たるという仕組みだ。あったかいつけそばは「若狭牛のつけそば」や「豆乳味噌つけそば」「鴨鍋せいろ」など、各店が趣向を凝らしたメニューとなっている。

スタンプラリー参加店と対象メニューは次のとおり。風味豊かな新そばを名水に浸けていただく「名水そば」と、「あったかいつけそば」がセットになった限定メニューだ。

『そばはうす ゑびすや』 の「まいたけと厚切りベーコンのつけそば」970円(税込)
『名水手打ちそば お清水』の「ホルモンつけそばすき焼き風」1100円(税込)
『そば処 梅林』の「豆乳味噌つけそば」1000円(税込)
『めん亭 いろは栄』の「豚とじつけそば」900円(税込)
『お食事処 しもむら』の「若狭牛のつけそば」1200円(税込)
『そば処 福そば 本店』の「鴨鍋せいろ」1210円(税込)
『大野食堂』の「けんちん風つけそば」950円(税込)
『手打ちうどん 真邑』の「牡蠣とじうどん」960円(税込)
(スタンプラリーのみ参加店舗)※そばの提供はありません

そば王国とも呼ばれる福井では、県全域で在来種のそばを栽培しているが、その中でも大野在来そばは、小粒ながら風味と味が良いと高い評価を受けているそう。そんな、そば通をも唸らせる品質の高いそばを、新そばで、しかも限定メニューで味わえるので3店舗と言わず全店でもめぐってみたくなる。
スタンプラリーを楽しみながら、新そばの時期の限定メニューを味わいに大野へ出かけてみよう。

【日程】2019/12/1(日)~2020/2/29(土)※12/25(水)~1/5(日)を除く
【スタンプラリー参加店】福井県大野市内の8つの飲食店
【お問い合わせ】0779-66-1111(大野市農業林業振興課)
【HP】あり
【SNS】なし



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#イベント#グルメ#奥越

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する