金沢21世紀美術館があの話題作『消しゴム森』の舞台に!

2019/12/20

※このイベントは終了しました。

10月に『KYOTO EXPERIMENT 2019』で話題となったチェルフィッチュ×金氏徹平による劇場版『消しゴム山』に続き、待望の美術館版『消しゴム森』が「金沢21世紀美術館」の展示室を舞台に開催。

チェルフィッチュ×金氏徹平『消しゴム山』、ロームシアター京都 KYOTO EXPERIMENT 2019
Photo by Yuki Moriya,Courtesy of Kyoto Experiment

従来の演劇の概念を覆し国内外で注目される演劇作家で、演劇カンパニーのチェルフィッチュを主宰する岡田利規。コラージュを主な手法とし、演劇的な視点を貪欲に取り込み制作の領域を拡張させる、美術作家で当館コレクション作家でもある金氏徹平。岡田による作・演出、金氏によるセノグラフィー(舞台美術)で現代演劇と現代美術をけん引する二人がタッグを組む注目作。

美術館版『消しゴム山』にはチェルフィッチュが近年力を注ぐ『映像演劇』が多く取り入れられている。映像演劇は作品を多層化するだけではなく映像・空間・鑑賞者の関係性に新たなレイヤーを提示する。

鑑賞者はそれぞれの展示室に身を置くことで、自身と作品、そこにある時間や空間と新たな関係を結び直す。「演劇」や「美術」の境界を融合させようと試みるチェルフィッチュの最新形にぜひお立ちよりください。

岡田利規(おかだ・としき) Ⓒ宇賀山貴久子
金氏徹平(かねうじ・てっぺい)



チェルフィッチュ×金氏徹平『消しゴム山』
【期間】2020/02/7(金)~2/16(日)開催 ※2/10(月)休演
※2019年12月20日(金)~2020年2月3日(月)まで、総合案内、トイレ等の改修工事のため全館休館。入館不可
【時間】10:00~17:00/ライブパフォーマンス11:00~16:00 ※最終入場は閉場の30分前まで※入退場自由
【会場】 金沢21世紀美術館 展示室7~12,14
【料金】 一般2300円、ペア3800円(※前売り券のみ)、大学生・団体料金(20名以上)・65歳以上2100円、小中高生1100円、友の会2100円 ※前売り券は300円割引
【お問い合わせ】 076-220-2800 (代表)
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#アート#イベント#エンタメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する