【日々URALA AWARDS 2019】

【MVP】2019年福井を最も盛り上げたのは1時間待ちのあのお店!|日々URALA AWARDS

2019/12/27

2019年の日々URALAを彩った記事を独自の目線で表彰する「日々URALA AWARDS 2019」(詳しくはこちら)

これまでに掲載した多くの記事の中から、2019年、最も輝いた記事に与えられる「MVP」の称号。選出されたのは7月21日配信の「福井駅前がタピオカの街に!? 専門店が続々!」


期間限定「ティラミスケイクラテ」など、
冬の新作も続々登場中

受賞理由:
福井駅前での夏のオープンを皮切りに、県内で社会現象を巻き起こしたタピオカ。話題性だけではなく、駅前の賑わい創出への貢献など、実際に多くの方への反響が受賞の理由となりました。


記事の取材にご協力頂いた店舗のうち、代表して『PEARL DOGS.』に行列時のお話や来年に向けた取り組みなどを伺いました!




—MVP受賞おめでとうございます!

ほんとに光栄な賞を頂いて嬉しいです。テレビや雑誌、ニュースなど今年はとにかくメディアの方々に感謝しています。ありがとうございます!

—今年は福井にタピオカの波が来たと思いますが、実際にお店に立つ方としていかがでしたか。

多少の人気が出るとは思っていましたが、遥かに予想を上回りました。夏場、特にお祭りの時やお盆は、朝からずっと長蛇の列で、長い時は1時間待ちでした。スタッフも一日中動き回っていて、倒れるかと思いましたよ(笑) それから一時は全国的にタピオカやカップなどが品薄で、どうしようかと…。なんとか首の皮一枚繋がったんですけどね。

それと、高校生や若い方以外に、福井で働いているアジア系の海外の方が来てくれるんです。常に本場台湾のタピオカを目指している我々にとって、すごく嬉しかったですね。

この冬は、新感覚のホットタピオカも楽しめる
(※写真はイメージです)

—来年が正念場かと思いますが、目標などを教えてください。

タピオカという文化は福井にはずっと残ると思っています。と言いますか、ずっと残していきたいと思います。そのために、どんどん新作を提供していこうと。ですが、ただベースのドリンクを新しくするだけではなくて、ホットにしたり、あのモチモチ感と何かを合わせてみたり、色々な可能性があると思うんです。そしてドリンク以外にもタピオカを使用したフードメニューの展開も考えています。とにかく挑戦的なことを仕掛けていきたいですね。
あと、ここだけの話、場所は未定ですが2号店を検討しています。『PEARL DOGS.』の2号店というよりかは内容も雰囲気もガラッと変わったお店を考えていますのでお楽しみに!


福井にこれまでにない現象を巻き起こしているタピオカブームの先頭に立つ『PEARL DOGS.』。夏の勢いそのままに冬の新作も次々と登場している。“真新しさ”だけではなく、こだわり抜いた美味しさにも注目!おめでとうございました!

〈PEARL DOGS.〉
今年7月に福井駅前にオープンした福井発の台湾タピオカ専門店。種類を厳選し、試行錯誤して作られた本格的な台湾タピオカが楽しめる。

こちらのお店ご紹介の記事はこちらから。「福井駅前がタピオカの街に!? 専門店が続々!」

【年末年始営業】
年末年始は休まず営業。(時間変更の可能性あり)

アワード一挙発表記事はこちらから




日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ#特集

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する