【Open】お茶好きさん大注目! おしゃれなティースタンドの誕生です。|mannaka

2020/01/18

mannaka 12/3(火)オープン

タピオカブームがまだまだ続く今日この頃ですが、JR武生駅近くに、小さくておしゃれなティースタンドが昨年末にひっそりオープンしたと聞き行ってきました。お店の名前は『mannaka』です。

壁面に描かれた虹はオーナーが自ら描いたもの。店内にはイートインスペースはないのでご注意を!
   

「越前市の中心部にお店を構えているから、この店名に?」とオーナーさんに質問したところ、「頑張り過ぎている人は“気持ちをOFF”にできる、反対にやる気スイッチが入らない人は“気持ちがON”になる、ここに来ることで気分が切り替えられる、スイッチみたいなお店になればと思いこの名前にしました。だからお店のマークもスイッチです。覚えやすいマークなので、ご近所に住む子どもたちはもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんも気軽に足を運んでくれるんですよ(笑)」とステキな回答が。

「カスタードフォームブリュレタロイモ団子ミルクティー」(黒糖パールをタロイモ団子にカスタマイズ)700円と「オーガニックレッドベリーティーレモネード」750円
   

日本茶、中国茶、紅茶、ハーブティーを使ったオリジナルドリンクが味わえるこちらのお店ですが、使用する茶葉はすべてオーガニック。甘味料もオーガニックにこだわり、体に優しい黒糖アガベシロップをメニューによって使い分けています。

さて、気になるドリンクメニューは?というと、メニュー表に写真付きで紹介されている、オーナーが何杯も試飲し完成させたオリジナル15種類の他に、ミルクティーが9種類、フルーツティーが8種類あり、早耳の人ならすでに知っている、次なるトレンドフードと話題の“タロイモ団子”などをトッピングすることもできます(トッピングは150円。タロイモ団子、タピオカ、ナタデココ、豆乳ゼリー、レモンゼリーがあります)。

スイッチのロゴマークがキュートなカップは700mlと容量たっぷり。お茶の煮出しからタロイモ団子作りまで、すべてお店で行なっています
   

「日本ではストレートでお茶を飲むが一般的ですよね。でも、 日本と同じくお茶文化が根付いている台湾や香港などではお茶に砂糖を入れたり、フルーツを入れるのは当たり前で、本当に面白い。お茶好きの方はもちろん、コーヒー派の方にも新しいお茶の楽しみ方を知ってもらえるとうれしいですね」とオーナーの西野さん。

2月から新メニューとして毎月フレーバーやトッピングが変わる『mannaka』でしか味わえないフラペチーノがスタート! 第1弾はバレンタインシーズンにピッタリなキュートなドリンクがお目見えするので乞うご期待! また、4月にはソフトクリームを使ったメニューも登場するので、日々のSNSチェックをお忘れなく!

只今、日々ウララ限定でお得なキャンペーンを実施中! 「知っ得クーポン」をタップしてね!
※クーポンは終了しました。
   

mannaka(マンナカ)
【住所】福井県越前市府中1-12-5
【電話】0778-24-3181
【時間】11:00~18:00
【休日】月・火曜 ※その他、不定休あり
【駐車場】10台
【SNS】Instagram



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#オープン情報#丹南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する