食品安全 理解深める 大野 GAP推進へ農家ら研修

2020/01/20

GAPの取り組み推進について理解を深めた研修会=大野市結とぴあで

食品安全や環境保全などを持続可能にするための農業生産工程管理(GAP)を推進する研修会が十九日、大野市結(ゆい)とぴあで始まった。参加した大野、勝山両市の生産農家ら七十九人が取り組みに理解を深めた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する