一筆啓上 入賞145編 春夏秋冬 宮下さんら最終選考

2020/01/24

最終選考に臨む(手前から)宮下さん、夏井さんら=坂井市の三国観光ホテルで

坂井市と丸岡文化財団が募集した第二十七回一筆啓上賞「日本一短い手紙」のテーマ「春夏秋冬(はるなつあきふゆ)」の最終選考会が二十三日、坂井市の三国観光ホテルで開かれた。大賞五編を含め入賞作品百四十五編が選ばれた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する