【炎上エンジョイ!】

「カスども」|ウーマンラッシュアワー村本大輔の炎上エンジョイ!

2020/01/27

ワイドショーやネットニュースは東出さんの不倫の話題。いつもの流れがまた始まった。

週刊誌がそれをスクープしワイドショーが取り上げ、タレントお笑い芸人やタレントコメンテーターたちが、あーだこーだ、芸能記者があーだこーだ、最後、弁護士タレントみたいなやつがでてきて、法的にはどうだこうだ、としゃべる。

その芸能人の発言がネットニュースになりネットユーザーがネットでその記事に対してコメントをし、コメンテーターごっこをする。あっちこっちの居酒屋、カフェ、で、「そーいうの好きな人たち」が、あの件はあーだこーだ、と群がり、時間を消費していく。東京で一発テロでもあったら、一瞬で顔色が変わり、それどころではなくなる、だから平和な証拠でもあり、平和で人間性は腐っていくとも取れる。

人間は過ちを犯す。それは人である証拠だ。アカやフケが出ない人間はいない。芸能人はなるべくそれを隠しながら商品として売ってるわけで、肩のフケをカメラが回るときは払って綺麗にしてるだけで結局、フケはでる。だからフケが出そうなイメージで売ってるお笑いタレントや歌手や俳優のフケは、「不倫してそう」だからそこまで世間様は価値をつけてくれない。真面目なイメージの人たちのフケは、大喜びされる。「やっぱり出た!!!いままで隠してやがって!!!」と、さも自分が騙された被害者を名乗り出るクレーマーそのものだ。いままで不倫で叩かれまくってるのは清純そうな女性芸能人ばかり。逆にダーティーなイメージで売る女性芸能人なんかは、かっこいいとまで言われたりする。

日本人は女性には清純、純潔を求める。それと同時にそれに嫉妬する人もいる。だから、それらからでてきたフケはよだれジュルジュル流して群がってくる。いまそれらのニュースに許せないーと怒ってる人達。エサに群がる池の鯉のように、ウジャウジャと気持ち悪くみえる。

しかも、今回のフケはレア中のレアだ。このフケのパッケージには売り言葉を書きまくれる。「渡辺謙が不倫をし南果歩を傷つけたのに、娘の杏も同じことで傷つけた東出」「かつて映画で共演してて実際にできていた」「つまみ食いしてごちそうさん」「ホンダのCM前が徳井で、降ろされて東出、ホンダの不幸」etc。お菓子のパッケージに「モンドセレクション受賞」クラスの売り文句が書かれまくってる。いまは絶賛、不倫相手の女優のフケを集めてるところだ。

なぜなら杏さんは被害者、東出さんは加害者、だけど、日本人は、男だから、役者だから、演技に味が、なんて言葉を並べて、彼を許そうとする、だから彼を週刊誌が叩いても、そこまで波は起きない。

しかし、週刊誌やワイドショーが好きなひまな女性層は、寝取った女として、唐田えりか、を魔女と仕立て上げ、ピックアップすれば、こぞって、殴っていいサンドバッグを見つけたかのように、わんさか、そのフケを食べようと集まってくる。

なるべく価値のあるフケを集める週刊誌、そこにニーズがあるから。そのフケをまた販売するワイドショー、それを店頭に立ち代わりに販売する、ワイドショーにでてるお笑いタレント俳優タレント達。それに列を作るアカやフケが好きなダニの群れ。おれは芸人がワイドショーでそれをやってると心底恥ずかしい気持ちになる。お前はそれをやるために芸人なったのかよ、とテレビに出れればなんでもやるのかと。なんのために、その包丁もってるんだと。もっと料理するべきはあるんじゃないのか。

お笑いライブで赤ちゃんが泣いてる時がある、泣き声が続くと客席が緊張する。

その赤ちゃんをいじると客席の空気が、カチカチの丸結びの紐が少し解けたように和らぐ。笑いってのはそんな丸結びでカチカチに固まった誰かの紐を解くような作業だ。

例えば沖縄でも米軍基地や自衛隊の基地反対賛成でずっと揺れてる。 しかしもっと複雑で賛成反対の2つには分けられない。 例えば朝鮮学校、僕は日本人なのだが、朝鮮学校なるものを知った。在日朝鮮人の知り合いができた。話を聴くと朝鮮学校は無償化されてない。他の学校はされてる。日本と北朝鮮の関係、拉致問題、様々な理由の中、彼らは国に認めれてない学校だ。そこに通う子供たちは自分のルーツを学びたいから通う、しかし高校の資格が取れないから通信制の学校にも通い高卒の資格もとる。

2つの学校に通う子供の親は学費を稼ぐために昼も夜働く。子供は親に負担かけたくないから、朝鮮学校の無償化お願いします、と外でビラを配ったりする。街宣車に罵声を浴びせられながら。それと戦ってるやつがいる。いま興味があるのは石垣島だ。沖縄の石垣島に自衛隊のミサイル基地が造られようとしていて地元の住人は反対や賛成で揺れている。おれが石垣島に行って独演会をやってきた。その緊張を和らげるために。終わりでマンゴー農家の男が、うちのマンゴー農家をみにきてくれ、と言われた、そこに行ってきた、親から繋いできた農園だ。その農園のとなりに自衛隊のミサイル基地ができるらしい。しかし、住民の許可なしだ。基地を作ってもマンゴーなどに影響がないか、の調査もしてくれない。住民投票で決めようと、そのために必要な署名も彼は仲間達と1万票を超える数集めた。しかし、行政は無視をする。なんなら、住民投票を廃止しようとした。彼らは戦ってる。だからおれは彼らの緊張を和らげたい。なぜなら自衛隊や米軍基地は日本の安心のためにあるものだ、おれは日本に住んでる、だから、それで安心をするのは彼らの思い入れのある大切な土地を奪って手に入れてる安心だから。こういうことをやっていていつも疑問がある。沖縄の基地や原発、朝鮮学校を会話にすると、よく言えるね、すごい、と驚かれる。いやおれから言わせりゃ、他人の家庭の不倫がどうだを言えるやつの方がよく言えるな、その無神経さ、だわ。

おれは週刊文春の嫌いな芸人ランキング5位よ。おれみたいなもうテレビにでてないようなやつが基地とか原発を発言してるってのがこの国の芸能、大衆の民度低さの現れなのよ。

この前、ジョーカーの主演俳優が気候変動に関するデモ活動をしてる最中に逮捕された。エイミー・シューマーが性的暴行疑惑を持たれているブレット・カバノーの連邦最高裁判事就任に反対する抗議集会に参加して警察に連行された。ロバートデニーロも、そんなやつ山ほどいる。

大事なテーマの入り口になれる。重い蓋を開けた時、そこに閉じ込められていた人がいたんだな、と知ることができる。

下に落ちたやつにだけ強く発言するやつばかり。芸能人のアカやフケを探すやつも探すやつ。

そのフケを売るやつも売るやつ。雇われてレジに立つ芸能人も同じ。それを買うやつも買うやつ。

彼らはいつも会話のテーマが安っぽくて卑しく意地汚なくみえる。 そして不倫ニュースにメディアでコメンテーターとしてコメントする芸人はもれなくカスだ、低俗な奴らに迎合するカス。 同じ仕事としておれはそいつらを不倫するやつより軽蔑する。お前らおれよりも10も20も歳上のくせに、いつまで、柵の中で飼われてんだよ。自由なつもりか知らないけどそれただの放牧だぞ。

首輪がないだけで、餌の時間にちゃんと集まると思われてんだよ。家畜ども一度おれの漫才か独演会勉強しにこい。

村本大輔(むらもとだいすけ)
福井県おおい町出身。2008年位結成したお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」のボケ担当。賛否両論のコラム「炎上エンジョイ」は、日々URALAにて継続することが決定! ツイッター


日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#コラム#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する