生徒議員 坂井の将来問う 高校生議会 本職議員と意見交換

2020/02/05

坂井市の活性化策を提案する生徒たち=坂井市議会議場で

三国、丸岡、坂井の三高校の生徒たちによる「坂井市高校生議会」が四日、同市議会議場で開かれた。少子高齢化・人口減少社会の閉塞(へいそく)感を打破しようと、各校代表の十二グループ計五十八人が空き家の利活用やゆるキャラ開発、専門学校の誘致、オリンピック開催などを提案。市の活性化をテーマに議員らと意見を交わした。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する