透析患者の女性が死亡、県内8人目 感染者は2日連続ゼロ

2020/05/01

県は三十日、新型コロナウイルスに感染していた福井市の無職の八十代女性の死亡を発表した。女性は院内感染が発生した同市の福島泌尿器科医院で透析治療を受けていた。県内の死者は計八人に。一方、新たな感染者は二十九日に続いて確認されなかった。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する