再開「自主判断」に あわら温泉の旅館、ホテル

2020/05/08

新型コロナウイルス対策として県が出した休業要請の解除を受け、あわら市の温泉街の旅館やホテル十五軒でつくる芦原温泉旅館協同組合は七日、営業再開は各施設の自主判断とすることを申し合わせた。ただ、ほとんどの施設が二十日までの休業を決めており、その半数以上が今月いっぱい休館する方針。当面は自主休業が続く。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する