手探りでオンライン授業 福井南高と若狭高

2020/05/10

電子黒板に映る生徒たちとコミュニケーションを取る教諭(左)=福井市の福井南高で

新型コロナウイルスの感染拡大防止で学校の休校が続く中、県内の一部の高校ではインターネットを活用した遠隔授業に取り組んでいる。県立学校で十一日から在宅授業が始まる中、各校が独自にできることを探りながら取り組み始めている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する