熟成日本酒 仕込み進む  大野の真名鶴酒造   シェリーのたるこだわる2種類準備

2020/05/29

シェリーのたる(右奥)で熟成させた純米大吟醸酒の飲み比べ企画のクラウドファンディングを始めた泉さん(右)と長男の瑠偉さん=大野市の真名鶴酒造で

大野市明倫町の酒蔵「真名鶴酒造」が、シェリー酒のたるで半年間熟成させた日本酒の商品開発に取り組んでいる。タイプの異なる二種類を準備。秋の発売に向けて飲み比べセットも企画し、インターネットを使った資金調達「クラウドファンディング」を始めた。 (山内道朗)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する