必要な受診 控えないで 県医師会健診や予防接種訴え コロナ感染を懸念 医療機関経営も影響 

2020/06/05

受診控えの影響について説明する池端会長=福井市の県医師会館で

県医師会(池端幸彦会長)は四日、福井市の県医師会館で会見を開き、新型コロナウイルス感染の懸念から受診を控える傾向が強まっていることを明らかにした。「健診や予防接種を含めて必要な受診も控えることは健康悪化のリスクが高まる」と指摘し、適切に受診するよう呼び掛けた。 (長谷川寛之)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する