ヒット作創出へウェブ会議 新潮社と勝木書店含む3店 新人作家販促に手応え

2020/06/11

ウェブ会議を踏まえ、目立つ場所に新人作家のデビュー作を陳列することを決めた樋口さん=福井市の勝木書店本店で

新型コロナウイルス感染防止のため、企業が従来の対面からオンラインでの商談や会議に切り替えて対応するケースが増えている。出版大手の新潮社(東京都)は、勝木書店(福井市)や佐賀、栃木県の書店とともにウェブ上での販売戦略会議を初めて取り入れ、新たなヒット作品を生みだそうとしている。(長谷川寛之)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する