「狐の玉」小浜にも 大沢さん宅に2個保管

2020/06/26

大沢家に約140年伝わる「狐の玉」=いずれも小浜市中井で

美浜中心の信仰 研究者も驚き
本紙報道で連絡
美浜町でキツネの毛玉「狐(きつね)の玉」を祭る信仰があることを報じた本紙記事(5月23日付<5>面)をきっかけに、約四十キロ離れた小浜市にも「狐の玉」があることが分かった。しかも二つ。「狐の玉」の論文をまとめた日本民俗学会評議員の金田久璋さん(76)=美浜町=に所有者から情報が寄せられた。金田さんは、小浜にあることは「全く知らなかった」と驚く。一カ所に二つあることは大変珍しく「神聖さを高めている」と分析する。(籔下千晶)

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する