憂うつを吹き飛ばせ! コロナ自粛期間中のほのぼの&おもしろエピソード集!

2020/07/31



ちびっ子たちのキュートな発言


3歳の孫が遊びに来るたびに「お熱はないですか?」と聞いてきます。保育園で言われているんでしょうね〜(55~64歳・女性)




2歳の娘とYouTubeをよく見ていました。鏡の前で突然「チャンネル登録よろちくねー!」と言って手を振っていました!(35~44歳・女性)




文字が読めるようになった息子がマスクにやたら反応するようになった。「マスクメロンはマスクしているの?」と質問してきて、笑ってしまった。(35~44歳・女性)




小さい子どもたちが覚える言葉にもコロナの影響が…! 言葉や文字を覚え始める年齢の子どもたちは、大人たちの言っていることをよく聞いているんですね~! ちびっ子たちのかわいい発言のおかげで家の中が明るくなったというご家庭も多いのかもしれませんね😊




家族の新たな一面発見!


母が家にいる間の楽しみにと、メダカを飼い始めました。あまりにも小さい子どもをいただいたので、「み、見えない…」と言っている姿がかわいかった!(笑)(今は成長したので見えるようです)(65歳以上・女性)




我が家には猫が2匹います。 今までは日中誰も居なかったのに、自粛期間中、絶えず家に誰か居るので困惑している様子が伝わってきました。(45~54歳・女性)




自粛中外に出れないのでミニトマトキットを買ってきて育てたら家族の方がハマって声かけしていて名前もつけ始めた。(25~34歳・女性)




旦那さんが甘えるようになりました。笑えません(笑)(45~54歳・女性)




“ステイホーム”で家にいる時間が長かったからこそ、今まで気づかなかった家族の新たな一面に気づいたのかも。最後のエピソードの、旦那さんが甘えるようになって笑えないと言っている方、本当は旦那さんのことが大好きなんですよね😘(笑)


皆様、楽しいエピソードを送っていただきありがとうございました!



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する