【プレゼントあり】元祖!何でも売ります・買いますの『のらくろ』が移転オープン!

2021/05/11

美術品・骨董品・貴金属・古い玩具やミニカー、そして車・バイクの車体からパーツまで、「商品価値のあるもの」なら何でも買取り販売をする、創業40年以上の元祖リサイクルショップ『のらくろ』が福井市開発から今年の2月に坂井市丸岡町に移転オープン!

オーナー・玉村さんの自宅でもある現在の場所に店を移し、規模は縮小したものの古民家を改築した店内には所狭しと骨董品や美術品が数多く並ぶ。
そんななか、ある一角だけキレイにディスプレイされている場所を発見。それが玉村さんの奥様が輸入・販売を手掛けている“コスチュームジュエリー”(※コチラは中古品ではありません)。

宝石の価値よりもファッション性の高さを重視して作られ、1950年代のハリウッド女優たちが映画や舞台で身に着けたことからそう呼ばれるようになったとか。 イスラエルから直輸入される、ここでしか手に入らないものがたくさん。ジュエリーのカタログも置いてあり、掲載されているもので気に入ったものがあればこのカタログからオーダーもできます。

そして、店内を周った後は一旦外へ出てガレージへ。家屋とガレージの間には廃車となったカワサキの「ゼファー」が。カウル、シート、ハンドルが無くて一見価値が無さそうですが……、こんな姿になったバイクでも買い取るのが“のらくろ流”。修理して動くようにしたり、もしくは使えるものさえあれば部品取りして販売。

整備士などの資格を保有しているわけでもないですが車・家電など、何でも自ら修理して販売。骨董品の査定もひとりでこなしているので、店主の玉村さんはとにかく器用。その確かな目利きや仕事の信頼度で同業者からも一目置かれているのです。

ガレージは現在改装中で、まだお見せすることはできませんが、コチラは主に車・バイクのパーツ・機械系のものが置かれています。




なお、以前と変わり現在は大型の物、オフィス系の商品は扱わなくなりましたが、美術品・骨董品・貴金属・車・バイクの車体やパーツなどの買取り販売は継続中。また家財処分代行、遺品整理から引っ越しの手伝いまで、なんでも請けてくれますよ。

いらないものがあるから処分したい、買い取ってほしい、また骨董品、美術品などを見てみたいという方はぜひ『のらくろ』へ問い合わせてみてくださいね。なお、自宅兼の店舗となりますので、来店の際は必ず事前の電話予約をお願いします。

そして、今回は日々URALA読者の方に「TOMITECH」の簡単組み立て式ラジコンを抽選で2名の方にプレゼントします。
コチラは中古品ですが未開封。コントローラーも付属しているフルセットで、組み立てればすぐに遊ぶことができます。 応募は5月17日(月)が締め切り!

\応募はコチラ/

プレゼント応募の詳細は次のページへ

のらくろ
【住所】福井県坂井市丸岡町高柳16-138
【営業】10:00~18:00(来店の際は要予約)
【休日】第2・4月曜(祝日の場合は営業)
【電話】090-6271-0707(ジュエリーの販売は080-5890-7061
【駐車場】なし
【SNS】Facebook

#オープン情報#坂井#雑貨

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する