今が旬!?洋菓子屋で発見した絶品うな重をお試しあれ!

2019/07/20

来週の27日土曜日はみんな大好きうなぎの日。そう「土用の丑の日」ですね!福井では昔から北潟湖や三方五湖などで天然うなぎが獲れるとあってみんな好物なのだとか。(詳しくは“旬”を特集している7/25発売の月刊ウララ8月号にて!)

ということで、その日に向けて魚屋さんやうなぎ屋さん、スーパーなどは大忙し。しかし、ケーキ屋さんにも関わらず、そのうなぎを求めてお客さんが足を運ぶという店があるのです。

それが福井市羽水の『さっちゃんのママ』。同店では去年の夏からロールケーキやショートケーキと共に“うな重”を販売しているらしく、早速注文してみました!

この輝きはまさにうなぎ。写真は通常サイズ860円。小450円

こんがりとつけられた焼き目にテラリと輝くタレ、そして重箱に盛られる様子はまさにうな重!山椒を少しふりかけて、ふっくらジューシーなうちに食べてしまいたいところです。しかし実はこれ、もうお分かりだとは思いますがうな重を模した「うなシューケーキ」。すべてお菓子に使う素材で作られていて、うなぎの部分はシュー生地を利用。「シュー生地を完全に焼き切らずに途中で止めると適度にしぼんでうなぎのふっくら感を再現できるんです、それと焼き目を表現するのに、初めは実際に表面を焦がしてみたのですが、色味とか味のバランスが崩れてしまって・・・」と、食用の竹炭やジャムなどを用いてツヤなどを表現することに。
「きっかけはお世話になっているスーパーさんから土用の丑の日に何か作ってくれと頼まれて、洋菓子屋としてできることはなんだろうというところからですね、普通に限定のお菓子を作っても面白くないので、なにか斬新なものを作りたくて、そして1度作り出すとやっぱり見た目や味にはこだわってしまいましたね」とオーナーさん。

果たして箸で頂くのが正解なのか否か・・

肝心の中身はもちろん県産のコシヒカリ、ではなく、ふわふわのスポンジケーキに甘さを抑えたカスタード風クリーム、酸味が美味しいフランボワーズとシンプルな味わいとなっています◎

切り出し前はなが~いうなぎなんです

家族や友人たちとの集まりに持っていけば驚かれること間違いなしの1品!“うな重”ですので、8月末までの期間限定となっています。ぜひご賞味あれ!

さっちゃんのママ
【住所】福井県福井市羽水2-122
【電話】0776-33-2268
【時間】10:00〜19:20(18:00LO)
【休日】木曜、第2水曜
【席数】36席
【駐車場】20台
【HP】なし

#グルメ#新メニュー

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する