敦賀市総合運動公園|リニューアルした人工芝そり「ちびっこゲレンデ」と、総延長415メートルの「ローラー滑り台」は県内屈指の長さ!

2021/10/05

『敦賀市総合運動公園』内にある「ふれあい広場」の人工芝そり「ちびっこゲレンデ」がリニューアルし、4月にオープンしました。驚くべきはコースの長さ。初心者向けコース(小学生以下対象)は全長30メートル、上級者向けコースはなんと全長50メートルもあり、風を切ってすべる爽快感が存分に楽しめる、ちびっこも大満足のコースとなっています。


ゲレンデの頂上に立つと、一面グリーンの真新しい人工芝の景色が広がり、あまりの見晴らしの良さに攻めの姿勢を忘れるちびっ子もいるかもしれません。そんな時は初心者向けコースから慣らしていきましょう。芝そりは、転んだ時の摩擦に注意が必要なので、ソリ以外にもヘルメット、プロテクター、軍手とフル装備を貸してくれます(レンタル料は入場料込み)。「ふれあい広場」入場料100円ですべり放題なので、すべってはゲレンデを登り、すべってはゲレンデを登り――と、夢中になって遊ぶことで、きっと夜はぐっすりと眠りについてくれますよ。


「ローラー滑り台」の全景
すべり台の頂上付近からの眺め

「ちびっこゲレンデ」がある「ふれあい広場」には、もう一つ大人気の遊具、総延長415メートルの「ローラー滑り台」があります。山の斜面を利用した滑り台は、グルグルと周遊するコースで、時には傾斜の具合でスピードがアップするスリルも楽しめます。小高い山から迷路のようにグネグネと伸びているので、滑りながら景色を眺められ大人も楽しめます。



陸上競技場や体育館、テニスコート、プールなど本格的な運動施設が完備され、健康づくりに励むことができる『敦賀市総合運動公園』(利用時間や利用料金、予約などについては施設により異なります)。敷地内には「ちびっこゲレンデ」や、「ローラー滑り台」がある「ふれあい広場」のほか、入場・利用とも無料で公園のように利用できる「ちびっこ広場」もあり、大型複合アスレチックやロープで作られた山を登って遊ぶザイルクライミング、砂場などを自由に駆け回って遊ぶことができます。複合アスレチックは3つあり、子どもの年齢に応じて遊ぶことができて便利、ローラー滑り台は大人も利用でき、自然あふれる環境の中家族みんなで楽しめます。


敦賀市総合運動公園(ふれあい広場・ちびっこ広場)
【住所】福井県敦賀市沓見149-1
【電話】0770-23-6638
【「ふれあい広場」内の「ちびっこゲレンデ」「ローラー滑り台」利用について】
<利用期間>3/1~12/20
<利用時間>9:00~16:45(入場は16:30まで)※雨天時は利用休止の場合あり
<入場料>入場1回につき100円※毎月第2土曜日・こどもの日は無料
【休日】月曜、祝日の翌日(日・月曜が祝日の場合は火曜休)、12/29~1/3
【駐車場】あり
【HP】あり



前のページへ戻る







日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#おでかけ#嶺南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する