小学生のおうち時間に大活躍!池田町の木を使った木育キット♪

2020/06/06

木との触れ合いを通じ、子どもの心を育てる木育。今ではほとんどの人が知る教育用語のひとつですが、もともとは北海道で提唱されていた教育活動で、木育は子どもの五感を育ててくれるだけでなく、発想力集中力を育むと言われています。

町の約92%を森林が占める福井県池田町。町内には「Tree Picnic Adventure Ikeda」「おもちゃハウス こどもと木」「Wood LABO IKEDA」など、さまざまな木活・木育を推進する施設があります。

池田町産の木材を使用した体験キット

間もなくオープン予定の「あそびハウス こどもと森」。残念ながら新型コロナウイルスの影響により春のオープンが延期となってしまった同施設から、学校が再開しても、まだまだおうち時間が続きそうな子どもたちに、自宅で気軽に木育を体験してもらいたいという想いから、素敵な木育キットが発売されました!


低学年向けの「木のクルマ+
自然と出会う宝箱」2000円(税込)

高学年向けの「木のスプーン+
枝えんぴつとネイチャービンゴ」2000円(税込)

セットの内容も低学年向けと高学年向けの2つを用意。Youtubeでセットに入っている工作の作り方や、自然体験の楽しみ方を配信しているので、購入前に一度観てみるのもいいですね。 インターネットでも販売しているので、県外に住む親戚や友人の子どもたちにプレゼントするのもおススメですよ。

木と森とふれあう木育体験キット
【販売場所】
・まちの駅こってこていけだ
(福井県今立郡池田町稲荷36−25−1)
【インターネット販売】
あそびハウス こどもと森 WEB SHOP
【お問い合わせ】あそびハウス こどもと森(0778-67-5190)



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース#新商品

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する